スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Yes, JAPAN





今日、散歩をしていて見つけたバス停の企業広告です。

下の方に書いてある文章を訳してみました。

拙い訳ですがお許しくださいませ。


ああ、日本!
私たちは犠牲になられた方々を思い、ご遺族の皆様に深い哀悼の意を表します。
この未曽有の大災害を克服する勇気と力があまねく与えられますように。
日独150年の友好の年に、心の底より Yes, to JAPAN.





「We say Yes to Japan」


明日になれば

 




このモヤモヤはきっと晴れる。


斜塔






ガリレオは、本当にこの塔から2つの重さのちがう鉄の球を落として見せたのだろうか・・・

「異端」であり続けた人の生涯を思う。