スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ふたりは・・・



1871.jpg

ふたりはなあに?
ともだち?家族?仲間?
なんだかわからないけど、
今日も一緒にいるよ。

***

「犬はこんなにも人と違うのに、どうして人と暮らせるんだろう?」
と、いつだったか息子に聞いたことがありました。
その時の息子の答はこうでした。
「人間の言葉を話さないからじゃない?」


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

雪に願いを



0441.jpg

今日は小学校の校庭で、
「子ども会雪まつり」が開かれました。


0121.jpg

子供たちが思い思いに作ったミニかまくら。
ろうそくを入れたコップには、願いごとが書かれています。


0331.jpg

小さな祈りが、
炎に乗って空へ昇っていきます。


0421.jpg

みんなの願いがどうか届きますように。



0291.jpg

どうか届きますように。



0501.jpg

ルークの願いごとは何かな?

ちなみに私の願いごとは、
7月のSHINeeのライブチケットが当選しますように、です!


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Thank you!

あなたの願いが



0041.jpg

どうか叶いますように。




(おまけ)

03211.jpg

「よっ、ちょっ、もう少し!」

取っ手の上に仕込んだオヤツ。
ルーク、ゲットなるか!?


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

小学生男児の鑑!



0011.jpg

隣で行き倒れてる人のことは気にしないでください。

by ルーク


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ランキング参加中です。

ひたむき


025.JPG

魚沼三山が白く染まる季節がやってきました。
今は遠くのこの雪も、だんだんと平地に降りてきて、
やがてすべてが白く覆われるようになるでしょう。

そんな冬の訪れを強く感じた今日、
息子の少年野球が最終日を迎えました。
最後ということで親子野球大会が催されましたが、
私もバッターボックスに立ちまして、結果は見事三振(笑)
いやあ、息子のボールは凄かったです。
全然太刀打ちできませんでした。

見ている分には親は勝手なことを言います。
「なんであんな簡単な球を落としたんだ」とか、
「メンタルに問題があったんじゃないの?」なんて。
でもいざ自分がやってみると、口で言うほど簡単じゃなかった。
今まで、なんて心無い言葉を投げかけていたんだろうと、
反省しきりです。

今の息子の姿は息子自身の努力の結果でした。
ただ野球が好きで上手くなりたい一心で頑張った、
その姿はしかし、多くの気づきを私に与えてくれました。
息子は「オレの姿を通して何かを教えてやろう」なんて
つゆほども思っていないのに。

ひたむきな姿は人の心を打ちます。
ひたむきな人がそばにいるということは、
なんて幸せなことでしょう。
そこから多くのことを教えてもらえます。

「終わっちゃったね」と息子が言いました。
でももちろん息子の野球人生は始まったばかりで、
これから、夢に向かってひた走りに走っていくのでしょう。

少年野球が終わっちゃったのは寂しいけれど、
ゴールはまだまだ遥か遠く、今日はその一区切りの、
とても楽しい一日でした。


049.JPG

そんなわけで、
ルークはほとんど一日留守番でした(笑)


ブログランキング・にほんブログ村へ

ぼくら


001.JPG




002.JPG




008.JPG




009.JPG




010.JPG




ブログランキング・にほんブログ村へ

ビミョウなふたり



041.JPG

まだちょっと、

こわいの。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ランキングに参加しています。クリックしてね!

ちょっかい


953.jpg


ついつい、ね。(笑)


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Thank you for your click!

今日から夏休み


今日から小学校が夏休みに入ったということで、
家の片づけを、息子と、息子の友だちに手伝ってもらいました。

古紙を束ねて集積所に運んでもらったり、
大型ごみを車に積んでもらい、一緒にゴミ処理場へ行ったり。

とにかく6月からこっち、自分の家のことは何もできませんでしたが、
いよいよ明後日、ドイツからの最後の船便が到着します。


908.jpg

3人でお昼ごはんを食べました。


そのあとも私は家を出たり入ったりして、帰宅したら、
息子の書き置きが。


909.jpg

いい夏休みになるといいね。

私もいい夏休みにするよ。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Thank you for your click!

おれ、犬、好きだから


散歩をしていたら、男の子が話しかけてきました。

f096.jpg

「その犬、なんていう種類?」

ダックスフントだよ。

「ふ〜ん。あのね、おれの○○の△△のウチね、
フレンチブルドッグ飼ってるよ。あとパグも」

へ〜、すごいね。

「でもパグって、困るんだよね」

なんで?

「ここいらへん(と言って顔のあたりを指さす)が汚れるから」

ああ、皺の間ね〜


f095.jpg

「犬が落ち着く抱きかたって知ってる?」

ううん、どうするの?

「首とお尻んとこをねえ、こうやってねえ、持つ」

へ〜、抱っこしたことあるの?

「かまれた」

ダメじゃん!それ全然ダメじゃん!

「でもパグのほうはだいじょぶだった」


f094.jpg

「この犬ほえないね」

そうだね。でも普段は吠えるよ。

「犬はわかるんだよ、人の気持ちが」

うん。

「おれ、犬、好きだから」

うん。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Thank you for your click !