スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ふきのとうの約束



「お母さん、あとでフキノトウとりに行こう」

2〜3日前だったか、息子から声をかけられた。

幼い頃、小さな手を引いてよく採りに行った。

しかし15歳、思春期真っ最中の男子が母親に言うセリフかいな。

まったく。

こういうことを、さらりと言う。


−・−・−・−・−・−・−

週末に引越しをひかえ、今日は荷造り。
息子と一緒に生活できるのもあと何日・・・
残り日を数えてしまうクセがついた。

しかしいよいよ間近に迫ってくると、
現実の忙しさが寂しさを忘れさせてくれる。

ひっきりなしに友人たちがやってきて、
連れ立って鉄砲玉のように出かけてしまうのも、
かえってありがたい。

母親のご飯を食べさせてあげられるのもあと数回。
かといって1日3食は作れないので、
せめて夕飯くらいはと、奮発した。


185831.jpg


エビの殻をむいているところで息子から電話が入った。
「これから○○とラーメン食べに行っていい?」
・・・・・いいよ。遅くならないようにね。

残りの殻をむいて背ワタを取り、
剣先を切り落とし、筋を切る。
水気をとってラップにくるんで冷蔵庫へ。


185906.jpg


さて、私は昨日の余り物で夕飯としますか(笑)


−・−・−・−・−・−・−


「フキノトウとってきたの?」

うん、さっき一人で行ってきちゃった。


0151.jpg

だから、約束はまだ継続中だよ。


スポンサーサイト

コメント

いよいよ巣立ちですか。
ふきのとう取りに行けると良いですね。

  • はな・あぐママ
  • 2016/03/23 23:25

■はな・あぐママさん

いよいよです。
そうですねー。いつかそのうち、ね(笑)

  • nao
  • 2016/03/24 07:39