スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

移動八百屋さん


テンプレート変更しています。


週に一回、隣町から移動八百屋さんがやってきます。
自分と知人の畑で採れた野菜や果物や花をワゴン車に積んで、やってきます。
今週からウチのインターホンも鳴らしてもらうようにお願いしました。

なかなかに商売上手なおじさんで、ものすごい早口。
「キャベツは?ピーマンは?トマトは?花は?」ってね、
ニンジンとイチゴを選んだ時点でこれで結構ですって言ってるのに、
「あとジャガイモも新鮮ですよ、ほらほら!」って(笑)




結局こんなに買ってしまいました。
キュウリはおまけだそうです。むむむ・・・
イチゴは甘かった〜。ニンジンは生でかじりたい!(泣)

週に一度、卵屋さんもやってきます。
空のパックに代金を入れて玄関ドアの前に置いておくと、卵を入れておいてくれます。
鶏肉も扱っていて、骨を取ったモモ肉が手に入ります。

日本人はいいお客様なのかもしれませんね。
でもいろいろ助かってます。


スポンサーサイト

コメント

みんな新鮮なんだね、葉っぱがシャキッとしてる!
ニンジンもラディッシュもそのまま何にもつけないで囓りたいです。
仕方ないとはいえ生野菜がしばらく食べられないのは寂しいですねぇ。

昔、魚屋のおばちゃんが、「今日はこんな魚どうだい」って売りに来て、
世間話しながら買った魚をさばいてくれていたな〜。

  • ライ麦
  • 2011/06/04 09:59

■ライ麦さん

うん、シャキッと新鮮でした。
魚売り!なんだかサザエさんの世界じゃないですか!
豆腐売りの「と〜ふ〜」ってのは聞いた経験ありですけど、それはすごいなあ。
世間話を通していろんな情報が入ってきてたんでしょうねえ・・・今はそういう繋がり、なかなか無いものね。

  • nao
  • 2011/06/05 06:55