最初に正解はない。

だから探しても答は見つからない。

ただ自分が決めるだけだ。

それが答。

それが正解。

順番が、逆なんだね。



みんなひとりひとり答は違う。

誰の答があってて誰の答が間違っている、

というものでもない。

自分とは違う答を出した人のことを、

そっかあ、そうなんだねー、と

思うだけでいい。

「間違い」なんじゃなく、

「違い」なだけだ。



自分の出した答が変わることもある。

あの時はこう思ってたけど、

今はそうじゃない、みたいな。



ずいぶん長いこと、

正解を探す旅を続けてきたように思う。

そろそろ終わりにしてもいいかな。



春になったらコーヒーを持って、

あの場所へ行こう。

そうして石段に腰かけて、

ゆっくりと景色でも眺めながら、

コーヒーを飲むんだ。

君にはなにか、おやつを用意しよう。

それはそれは素晴らしい時間になると思う。