無事に終わってよかった。


6泊7日のホームステイも今日が最終日、
お別れの朝です。

昨夜は何度も「ありがとう、ありがとう」と言って
泣き出してしまったEちゃん。
つられて私もメソメソ。

「日本人とコミュニケーションとるのは難しい
と来る前に聞いていたのに、○子は私とたくさん話してくれて、
本当に嬉しかった。本当にありがとう!うわーん!!!(泣)」
と言ってくれました(たぶん)

とにかく、Eちゃんが体調を崩さず、
事故やトラブルにもあわず、ここでの生活を終える。
それだけを考えて過ごした1週間でした。

お別れはいつも切ないけど、
また会える日を願って・・・
では駅へ行きましょう・・・
って、


0041.jpg

「ボクも行く」
のだそうです(爆)

一瞬の隙をついて車に乗られてしまいました。
「かわいい〜!!!(≧▽≦)」とEちゃんには大ウケ。


0061.jpg

「早く乗りなよ」

・・・えー、このあとルークには降りていただいて、
記念写真を撮りました。


0081.jpg


娘から楽しい思い出をたくさんもらった1週間でした。


***

0153.jpg

駅のコンコースで記念撮影。
みんな、涙、涙のお別れとなりました。
そして、ホストを引き受けたどの親御さんも、
今朝は一様にホッとした表情だったのが印象的でした。

ホント、無事に終わってよかった。

しねり弁天


今回のホストで娘がやりたかったことのひとつに、
”留学生と一緒に浴衣を着て、しねり弁天へ行く”
というのがありました。

ステイ中にちょうどこのお祭りが入っていたので、
私もぜひとも実現させてあげたかったのですが、
いかんせん我が家には浴衣がありません。
どこかで安いのを買おうかとも思ったのですが決心がつかず、
浴衣問題は棚上げにされたまま、
時間だけが過ぎていきました。
まあ別にいざとなったら浴衣着ないで行けばいいんだし、
と諦めていたところ、思わぬところから助っ人が。
「それならうちのがあるから着ていきなよ」
と友人が言ってくれたのです。
そこからは、とんとん拍子に話が進んでいきました。


0051.jpg

お祭り当日の昨日、友人宅へ行くと、
何着もの浴衣と帯が用意されていました。
その中から娘とEちゃんが好きなのを選ぶと、


0131.jpg

友人が呼んでくれた”ご近所さん”2名が、
目にも止まらぬ速さで着付けを始めました。
それはそれは見事な手さばきです。
しかもこのお二人、
手もさることながら口もすごい(爆)


0171.jpg

外国人だろうがなんだろうが
そんなこたあ知ったこっちゃありません。
弾丸のように飛び交う日本語(爆)
しかも強烈なおばさんトーク(爆爆)
ただただ呆気にとられているうちに、
着付けは終わっていました。
この間15分にも満たなかったと思います。


0231.jpg

最後にみんなで記念写真を撮ると、
お二人はさっさと友人宅を去っていきました。
その去り際もとても見事で、
こういう「大人」って素敵だと思いました。


0291.jpg

浴衣、着られてよかったね。
○○さん(友人)、本当にありがとう!!!

***

その後、用事を済ませてから
私もお祭りへ行ってみました。

0351.jpg

娘も息子も成長して、
それぞれ友だちとお祭りへ行くようになって、


0361.jpg

もう親と一緒に屋台をのぞいたりすることもなくなりました。
寂しいかぎりです。
が、私にはこのお祭りに来る使命がありました。


0421.jpg

ご神体を撮るという使命が。


たこ焼きパーティー


Eちゃんが我が家に来て4日目の朝。


0141.jpg



0071.jpg



0101.jpg



0111.jpg

やったね!


***


1141.jpg

夕方、娘の友人も連れ立ってスーパーへ。
たこ焼きパーティーをするんですって。


1251.jpg

「犬の手はいりませんか〜?」



1311.jpg

ちなみにみんなが食べ終わった後、
大量に余ったたこ焼きの汁を
延々と焼き続けた私なのでありました。


ホタル狩り



21251.jpg

昨夜は近所の蛍スポットへホタルを見に行きました。
時期的にまだ早いかなと思ったのですが、
懐中電灯の光に誘われるようにして
一匹、また一匹と林の中から出てきました。
ぽつ、ぽつ、と写真に写っているのわかりますか?

ちなみにシカゴにもホタルはいるそうです。
知らなかったわ〜


212641.jpg

で、そのあとルークと夜散歩に出たら、
その辺を普通にホタルが飛んでいたという(爆)
わざわざ出かけるまでもなかったのね〜



0021.jpg

こちらは今日のお弁当。
娘の分とEちゃんの分。
なぜかいつもより品数が豊富です。
「”普段どおり”を体験させてください」
という学校の勧めに完全に逆らっています。が、
昨日持たせたお弁当を、「おいしかったです!」
と完食してくれたEちゃんのために、
今日もがんばって作りました。


0091.jpg

朝食の洗い物をしているEちゃんの後姿を見つめるルーク。
この表情がすべてを物語っています(笑)
少しずつ吠える回数は減ってきたけど、
まだEちゃんを見ると興奮してしまうルークに、
「私のことが嫌いなのね・・・」
みたいなことをEちゃんが言うので、
「あなたの不安をルークは感じているのです」(心理学者かっ)
と言ったら、少し納得してくれたみたい。
いや、わかんないけど(笑)


0111.jpg

朝から刺身というリッチな朝食を食べている息子。
昨日の晩ご飯はお刺身にしようと思ったのに、
「回転寿司のほうがいい」と言う娘の希望で、
急遽くるくる寿司へ出かけたのでした。
おかげで大量の刺身は、昨夜と今朝と、
すべて息子の胃袋の中へ消えていきました。

今夜は夫が帰ってきますが、夜遅くなるので、
夕飯はおそらく一緒には食べられません。
そうなるとカレーライスが無難かなあ。
何度も台所に立たなくて済むし。

ホストって難しいけど・・・



2121.jpg

「風の街」から「米の村」に1週間のホームステイにやって来た
交換留学生のEちゃん。

お土産をたくさん持ってきてくれました。
「おじいさんはどこですか?」と聞かれたので、
天井を指差して「ヘブン」と言ったら、
ちょっとびっくりした顔して「ごめんなさい」って。
「いいのいいの!」と笑いながら首をブンブンする娘と私。

昨日の夕飯では大皿の唐揚げを取るときに、
箸を逆さまにして取ろうとしたので、
今度は息子と娘と私と3人で首をブンブン(笑)
Eちゃん、日本のことをたくさん勉強しているのですね。


0051.jpg

ルークは相変わらず警戒MAXです。
とにかくEちゃんの一挙手一投足が気になって仕方がない。
でもEちゃんは犬あしらいが上手です。
「最初は吠えるけど無視して」とお願いしたら、
静かに、ルークを恐がらせないように振舞ってくれてます。

「この人は家に入ってもいい人」「安全」と
ルークが受け入れるようになったら、
おそらくEちゃんの動きには反応しなくなるでしょう。
しかし1週間でそこまでいけるかは微妙(爆)


0061.jpg

今朝は登校を見送る時、なぜかダッシュをするルーク。
仕方がないので「ジョギング〜!」と叫びながら駆け抜ける私。

学校では留学生のために様々なプランが用意されているので
家には、寝に帰ってくるようなものでしょうが、
娘はEちゃんにいろんなものを食べさせたい、
見せたい、連れて行ってあげたいと思っているようです。

しかし構いすぎも負担だろうし、
どこまでやっていいのか、
どこまでやらないほうがいいのか、
ちょうどいい塩梅のホストって難しい。


0181.jpg

今日の夕飯、なんにしよ・・・
ふむ・・・難しい・・・でも、
結構楽しいかも。

留学生がやって来た



0181.jpg

がんばって夕飯を作ったのですけど・・・
「普段通り」を実行するのも結構大変です。
明日の朝はパンかコーンフレークに決定。
普段から「典型的な日本の朝食」など、
作っていないのだし(笑)

それにしても娘の英語力には驚かされました。
私は食事作り以外することがなさそうです。

ルークは案の定、最初は吠えまくってましたが、
少しずつ落ち着いてきました。
が、まだまだ訪問者に対する警戒は解いていません。
そのうち馴れると思うけど、
帰る頃には仲良し写真が撮れるでしょうか・・・
あまり期待しないことにします(爆)